読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カウンセリング

ここは不安とかパニックに特化しているカウンセリングみたいです。友人の友人が、ここでだいぶ改善したらしい。

でも離人にも効くかな?

m.tokyotamanet.com

 

こんなメールを送ってみた。

私は現在27歳なのですが、中学一年の頃から慢性的な離人症という症状に悩んでいます。
今は働くこともできているので、日常生活にはさほど支障はないのですが、症状としては主に視界の離人感に苦しんでおり、テレビを見ているようで現実感がない、その違和感に疲れる、悲しくなる、という日々です。死ぬまでこのままなのかなぁ、と不安になったり、虚しくなったりもします。

離人症になったときは、遠方の中学と習い事(バレエ)をやっており頑張りすぎて過労気味だったこと、家庭のストレス(家族が忙しく相手にしてもらえない、父がヒステリー)、あとホルモンバランスが崩れたり、自律神経失調症、貧血など、ストレスが重なったためだと思います。離人症という病名を知らず病院にもいっていなかったのですが、当時はストレスで過呼吸やじんましんがでたことも(一回ですが)ありました。

私はパニックなどは特にないのですが、先生は不安に特化されているとHPに書いてありましたので、私の離人症のようなケースは、有効でしょうか。個人的に自分にはカウンセリングが有効なのではないかと思ったので、お伺いしたいと思いました。
離人症をいつか治したいと思っているのですが、もしそれがすぐには難しい場合は、この症状をどう考え、付き合っていったらストレスを軽減できるのか、など知りたいです。

返事きたけど、なんとなく先生、離人のこと知らなさそう。
離人を知らない先生でも効くかなぁ。遠いけど試しに行ってみようかな~