読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

離人経験者のカウンセラー

ではまず、わたしの記念すべき?第一回目のカウンセリング体験について書いてみましょう。

 

2015年の年末に、ここに行きましたよ。
東京、赤坂にあるクリニックです。

カウンセリングのご案内 - 赤坂こころのクリニック[ケイローン]

 

なんでここにしたかというとですね、

ここの藤井先生という方が、離人経験者なのです。

 

HP内のドクター紹介というところに、こう書いてあります。

私自身、小学生時代に原爆の映画に接したことなどをきっかけとして、離人症を発症し、「生きにくさ」に苦しんだ過去があります。そして、そこからの回復の中で、「主体的に生きる」ことの大切さや、心‐身体‐関係性の相関の不可思議さを身をもって体験しました。みなさまが治療の中で、ご自身の心‐身体‐関係性の相関に目覚め、主体的に生きて行かれるようお手伝いさせていただきます。

 

なので、カウンセリングしょっぱなから、「離人?なにそれ?」っていう無駄な工程は省けます。

 

離人を知っている先生、もしくは経験者ならば、より気持ちをわかってくれますよね。

わたしの場合、遠くに住んでいるので、一回しか行かれなかったのですが、よかったですよ。

 

まず予約メールをしたのですが、わたし本当に初めてで、まず診察とカウンセリングどちらにいったらいいかわからなかった。事務係の人との何度かのメールのやりとりで、ゆっくり話したいのでカウンセリングということになりました。

診察は保険がきくみたいです。私は自由診療のカウンセリングを一度だけ受けました。

 

50分、10800円です。

高っ!って思いました。

わたしみたいなカウンセリングいったことない人はそうリアクションしてしまうのか?

 

他にいったことがないのであれですが、自由診療の相場はきっとこんなもんなんでしょうね。

保険きくとこならば、三割負担で3000円くらいなんですかね。

 

母の「保険きくとこはたいしたとこじゃないんだよ」みたいな言葉もあって、励まされ?こちらの自由診療受けました。

 

じゃあ実際どうだったか、くわしい内容は次に書きますね!