読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自律神経失調症

わたしと離人 自律神経
離人と自律神経ってすごくカンケイあるんじゃないかって思うんですが、
みなさんどう思いますか?
 
わたしは小6後半の貧血からはじまり、中一の夏に離人になって、
はじめて病院にいったのですが、そこで血液やレントゲンで内臓などみても
なんの問題もなかったので、先生に「自律神経失調症ですね」といわれました。
 
そのときの診察部屋の感じとかまだ覚えてるなぁ。
古くて暗めの日赤病院ですが。
 
わたし今26歳なので、中一って12歳? 軽く14年前です。
わたしにとってこの14年は、離人の歴史です。
 
先生は、「昔は自律神経失調症っていう症状はなかった。これは、朝と夜の時間が逆転したような現代病のようなもの」というような説明をしました。
 
わたしが胃の調子が悪いといったからか、胃薬を出してくれましたが、
「そういうことじゃないんだよ」って思って飲みませんでした。
 
たぶん胃の調子悪かったのは、貧血を鉄分不足だと思って、鉄分サプリ飲んでいたから。
自分で無印とかで鉄分のカプセルを買って飲んでたのですが、
鉄剤は胃に負担がかかります。食欲なくなります。
まああたしの貧血は自律神経からくるもので、鉄分不足とは関係なかったので意味なかったんですよ。
 
このときわたしはこの病院で、なんだかすごニガイ思いをしました。
 
つづく